読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【分かち合い文化の伝承】 ブライズメイドという花嫁の幸せを友人が支えるお手伝い!ブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ

古くは古代ローマ時代から続く素晴らしい『ブライズメイド』という文化を正しく伝承するためにブライズメイド情報で日本No.1の提供を目指しているブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ。

欧米ブライズメイドの歴史が変わるかもしれないブライズメイドサポートサイトが登場?!

こんにちわ!
 
ブライズメイド専門店 Dress ON Time(ドレスオンタイム)の谷口です。

 

本日は欧米ブライズメイドの歴史が変わるかもしれないブライズメイドサポートサイトが登場?!ということで、アメリカで登場した新しいブライズメイド専門ストアをご紹介させていただきます。


欧米の結婚式では定番中の定番のブライズメイドですが、そこにはブライズメイドならではの悩みがあるんです。


ブライズメイドでは地域がバラバラの人が多く、その連絡を取り合ったり、ドレスの予算や色を決めたり、試着したドレスが合わなかったりといったことが多くあります。


そんな悩みを解決するためのブライズメイド専門ストアが登場したんです。


それが・・・・

 

ブライドサイド(Brideside)

   f:id:dressontime:20161121190406p:plain

参照:http://brideside.com/


現在はアメリカのみの運営ですが、このストアの着眼点はすごいの一言です。


何がすごいって言うと・・・


オンラインストアなのにブライズメイド用のドレスを試着してから購入できるということが優れた点です。

 

3着入ったサンプルボックスを10ドルで試すことができるんですからすごい試みですよね!

 

1週間で心ゆくまで試着した上でカラーやサイズ、ブライズメイド達の意見をすり合わせて決めることができるので、良いサービスだと思います。

 

それだけではないのが・・・・


スタイリストが1人ひとりに担当してくれて、メールや電話でアドバイスがもらえるという優れもの。

 

 

まるで店舗で購入するのかのようにブライズメイドドレスを自分に合うものを選びきれるというのが良いですね。

しかも欧米のプレ花嫁さんにとってはすごく忙しい中のブライズメイド達とのドレスの打ち合わせや納期のスケジュール管理などをすべてブライズサイドの担当者が代行してくれるというサービスから人気がうなぎのぼりです。

 

 

なぜこのようなサービスができるかというと・・・・


自身の結婚式の経験で14人のブライズメイド達の意見をすり合わせながらドレスやその他の準備を決めていくのに本当に苦労したようでその苦労を他の人には味合わせたくないというきっかけからブライズメイドの専門店を作ったようです。

 

 

少し私とはきっかけが違いますが、ブライズメイドの文化をより良くしようという意味では共感できます。

 

こういったお客様の不便な点や解決できなかった点をしっかりと解決できるようなサイトというのは素晴らしいですね。

 

              f:id:dressontime:20161121190438j:plain

 

参照:http://www.brides.com/blogs/aisle-say/2014/06/manicure-colors-to-match-bridesmaid-dresses.html


本日は欧米ブライズメイドの歴史が変わるかもしれないブライズメイドサポートサイトが登場?!ということで、アメリカで登場した新しいブライズメイド専門ストアをご紹介させていただきました。


私も見習って素晴らしいサービスを提供しなければと思いました!

 

非常に同業者としてもお客様にもうれしいサイトだと思います。

 

是非、疑問や不安な点があれば気軽にコメント欄やメッセージに連絡くだだいね(^ ^)

 

Dress On timeへはこちら

 

Dress ON Time(ドレスオンタイム)

 

ブライズメイド専門店

 

Dress ON Time(ドレスオンタイム)

 

店長 谷口