読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【分かち合い文化の伝承】 ブライズメイドという花嫁の幸せを友人が支えるお手伝い!ブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ

古くは古代ローマ時代から続く素晴らしい『ブライズメイド』という文化を正しく伝承するためにブライズメイド情報で日本No.1の提供を目指しているブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ。

失敗したくない!結婚式でのスピーチマナーとは??

こんにちわ!

 

ブライズメイド専門店 Dress ON Time(ドレスオンタイム)の谷口です。

 

本日は失敗したくない!結婚式でのスピーチマナーとは??ということで、ブライズメイドでのスピーチやお呼ばれでスピーチを頼まれた時に気をつけるべきマナーについてご紹介させていただきますね。

 

結婚式のスピーチって緊張しますよね!

 

あんな大勢の前でスピーチするんですからいくら会社でプレゼンが慣れていても当然のことなんです。

 

でも、緊張していてもスピーチで抑えておかないといけないポイントというのがありますので、ご共有しておきますね。

 

f:id:dressontime:20160821111550j:plain

 

参照:http://doerman.com/nashville-wedding-photographers/murfreesboro-wedding-photography-carriage-lane-inn/

 

結婚式でのスピーチの流れを把握しておくこと

 

① 祝福の言葉・招待のお礼

 

② 自己紹介(新婦または新郎との関係性) 

 

③ 新郎・新婦とのエピソード 

 

④ 新郎・新婦への激励やお願い 

 

⑤ 締めの言葉

 

これがスピーチを失敗しないための基礎になります。

 

特に準備していないと忘れがちで、忘れてはいけないのが・・・・

 

始まりの言葉と締めの言葉

 

ぶっつけ本番でスポーチに挑むと案外抜けてしまったり飛んでしまいやすいのが冒頭の挨拶と締めの挨拶ですね。

 

よくこんな言葉を聞いたりしませんか?

 

『 本日はお日柄もよくこのような素敵な挙式にお招きいただきまして、誠にありがとうございます。』

 

 『●●さん、●●くん、本日は本当におめでとうございます。』

 

というような言葉が冒頭の挨拶になります。

 

こういう言葉って形式になっているので、無いと『あれっ??』とゲストの方達が違和感を感じやすいんです。

 

しっかりとスピーチの流れに沿ってスピーチの台本を組み立てていきましょう。

 

次にスピーチで盛り込んではいけない内容についてご紹介します。

 

思い出話しをするのは問題ありませんが、内容には気を付けないといけません。

 

緊張のあまりお酒を飲み過ぎていたりすると案外スピーチの台本が飛んでしまうことがあります。

 

そんな時にアドリブで伝えてはいけないことを紹介します。

 

①元カレ、元カノの話を入れない。

 

やはり話の中で元カレ、元カノの話が出てくると、新郎・新婦両方にとってあまりいい話ではないので、雰囲気が悪くなってしまいます。

 

②新郎・新婦が秘密にしている事を言わない。

 

例えばお二人の出会いがSNSや婚活イベントなんてことはよくあるので、お二人がそれを秘密にしていた場合は暴露するようなことは止めましょう。

 

このようにいくらスピーチをオリジナルのものにしようと思っても雰囲気を壊してしまうようなことはさけ、素晴らしいスピーチを心がけていきましょう。

 

f:id:dressontime:20160821111602p:plain

参照:http://www.writeawriting.com/how-to-write/how-to-write-a-maid-of-honor-speech/

 

本日は失敗したくない!結婚式でのスピーチマナーとは??ということで、ブライズメイドでのスピーチやお呼ばれでスピーチを頼まれた時に気をつけるべきマナーについてご紹介させていただきました。

 

緊張はすると思いますが、しっかりとお二人との思い出を伝えるのが良いスピーチのコツですよ(^ ^)

 

是非、疑問や不安な点があれば気軽にコメント欄やメッセージに連絡くだだいね(^ ^)

 

Dress On timeへはこちら

Dress ON Time (ドレス・オン・タイム)

 

ブライズメイド専門店

 

Dress ON Time(ドレスオンタイム)

 

店長 谷口