読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【分かち合い文化の伝承】 ブライズメイドという花嫁の幸せを友人が支えるお手伝い!ブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ

古くは古代ローマ時代から続く素晴らしい『ブライズメイド』という文化を正しく伝承するためにブライズメイド情報で日本No.1の提供を目指しているブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ。

結婚式でブライズメイドをやるために話しておきたい3キーマンとは??

こんにちわ!

 

ブライズメイド専門店 Dress ON Timeの谷口です。

 

本日はブライズメイドを大切な親友である新婦の結婚式でするためのに事前に話しておきたい3キーマンとは?ということについてお伝えさせていただきます。

 

ブライズメイドをやる上でキーマンとなるのが複数人いらっしゃいます。

 

キーマンとは??

 

①大切な親友の新婦さんと新郎さん

 

②仲の良い友人達

 

③結婚式場のブライダルプランナー

 

この3キーマン達の承諾が得られないとブライズメイドをする準備すらも進めることができません。

 

やはり、一番忘れてはいけないのは、新郎新婦さん

 

f:id:dressontime:20160703093544j:plain

 

いくら自分たちが『ブライズメイド』をやりたいといっても新郎新婦さん達が考えている結婚式のイメージやプランと異なっていると単なる押し付けになってしまいます。

しっかりとヒアリングをするということは心に留めておいてくださいね(^ ^)

 

2つ目の仲のよい友人達

 

f:id:dressontime:20160703093556j:plain

 

 

ブライズメイドをより華やかにするためにはある程度人数があった方が結婚式でも華やかさが増しますし、より特別感が演出できます!

 

ですので、仲の良い友達達にもブライズメイドというのをやりたいというのを素直に提案しておくのが良いですね♪

やはりやらされ感などがでると表情などに出てしまうので気をつけたいところです。

 

みんなで結婚式を成功させて盛り上げるという共通の意識が大切なので、友人の皆さんの声もしっかりと聞いていくのも重要ですよ。

 

 

そして最後の3つ目のブライダルプランナーさんです。

 

f:id:dressontime:20160703093608j:plain

 

結婚式の流れやプランなどを取り仕切っているのはブライダルプランナーさんです。実際に結婚式、披露宴をどのように円滑に進めるか?新郎・新婦さんの要望をいろいろと盛り込み、その大切な1日を素敵なものにするためにいろんな趣向を提案してくれます。

 

ですので、新郎・新婦さんを通じてブライズメイドやアッシャーをやりたいということをはしっかりと伝えておいた方がいいです。

 

できるなら、打ち合わせの初期段階で伝えておいた方が安心ですよね。その方がブライズメイドを効果的に登場させて感動を生むイベントを盛り込んだりとブライダルプランナーの方もアイデアが出しやすいですし。

 

実際に先にお伝えしていたお客様はブライダルプランナーの方と新郎・新婦さん、ご友人と初期から打ち合わせを重ねて素晴らしい結婚式でのブライズメイドの演出などもできたとお聞きています。

 

 

このようにブライズメイドをするためにはお伝えさせていただいた3キーマンもそうですが、いろんな方の協力が必要となりますので、ぜひ周りのみんなを巻き込んで素晴らしい演出、結婚式にできるように私も精一杯ブライズメイドの情報をご提供させていただきますね(^ ^)

 

いろんな方の力を得て成功したブライズメイドの結婚式というのは本当に一生の思い出に残りますよ♪

 

本日は結婚式でブライズメイドをやるために話しておきたい3キーマンとは??ということについてお伝えさせていただきました。

 

是非、疑問や不安な点があれば気軽にコメント欄やメッセージに連絡くだだいね(^ ^)

 

Dress On timeへはこちらhttp://bridesmaid-mks.com/

 

ブライズメイド専門店

Dress ON Time

店長 谷口