読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【分かち合い文化の伝承】 ブライズメイドという花嫁の幸せを友人が支えるお手伝い!ブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ

古くは古代ローマ時代から続く素晴らしい『ブライズメイド』という文化を正しく伝承するためにブライズメイド情報で日本No.1の提供を目指しているブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ。

ブライズメイドドレスにも通ずるパーティーマナーって何??

 

こんにちわ!

 

ブライズメイド専門店 Dress ON Time(ドレスオンタイム)の谷口です。

 

本日はブライズメイドドレスにも通ずるパーティーマナーって何??ということで、ブライズメイドドレスを選ぶ時に気をつけたいパーティーマナーについてご紹介させていただきます。

 

結婚式1つ取ってもお昼に行われるものもあれば、夜に行われるものもありますよね。

 

通常のお呼ばれとかですと、デイパーティー、ナイトパーティーではお呼ばれ時の服装にもマナーがあります!

 

例えばデイパーティー・・・

 

お呼ばれの場合ですと、煌びやかにならないようにシンプルなアフタヌーンドレスが定番です。

 

控えめにしつつもアクセサリーなどの小物で華やかさをアップさせるというのがセオリーですよね。

 

f:id:dressontime:20161010090711j:plain

参照:

 

そしてナイトパーティーの場合・・・

 

ナイトパーティーではがらりと変わって華やかで優雅なカクテルドレスか、イブニングドレスをセレクトするのがマナーですね。

 

アクセサリーなどもより煌びやかなもので華やかさをよりアップさせることがマナーになります。

 

f:id:dressontime:20161010090703j:plain

参照:http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2771787/Matt-Damon-Emily-Blunt-Anna-Wintour-hit-local-bar-George-Clooney-downs-wine-tequila-boys-stag-do.html

 

ではブライズメイドのドレスやコーディネートとしてはどうなのか??

 

こちらはそこまで縛りはないといった方がよいですね。

 

どちらかというと花嫁の結婚式テーマやブライズメイド達が考えるテーマに沿って実施するので。

 

 

しかしながら、例えばデイパーティーなのにブライズメイドの方がナイトパーティーのようにスワロフスキーたっぷりのアクセサリーや煌びやかなドレスだと花嫁よりも目立ってしまうということもあります。

 

ですので、基本的な考え方としては花嫁がメインで引き立て役になるように華美にしないという観点を持っておけば大幅に外れることはありません。

 

例えば、デイパーティーなどではブライズメイドでよく選ばれる淡いパステルカラー系のドレスで揃えると花嫁のウェディングドレスやカクテルドレスを引き立てることができるので、いいですよね。

 

人気のティファニーブルーなどもデイパーティーではおすすめですね。

 

ナイトパーティーではより華やかさを出して花嫁を引き立てるという意味では映画のブライズメイズであったようなパープルのドレス+コットンパールやスワロフスキーなどのアクセサリーで煌びやかさを出したり、シルバーのスパンコール付きのイブニングドレスやビビットなカラーのものなどで演出するのもいいですね。

 

でも忘れてはいけないのは、テーマに沿っていること。テーマとの一貫性がなくなるとよく分からないブライズメイドになってしまうので、気をつけてください。

 

本日はブライズメイドドレスにも通ずるパーティーマナーって何??ということで、ブライズメイドドレスを選ぶ時に気をつけたいパーティーマナーについてご紹介させていただきました。

 

スマートなパーティーマナーを取り入れたブライズメイドだとワンランク上のブライズメイドだったと言われること間違い無しですね!

 

是非、疑問や不安な点があれば気軽にコメント欄やメッセージに連絡くだだいね(^ ^)

 

Dress On timeへはこちら

 

Dress ON Time(ドレスオンタイム)

 

ブライズメイド専門店

 

Dress ON Time(ドレスオンタイム)

 

店長 谷口