読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【分かち合い文化の伝承】 ブライズメイドという花嫁の幸せを友人が支えるお手伝い!ブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ

古くは古代ローマ時代から続く素晴らしい『ブライズメイド』という文化を正しく伝承するためにブライズメイド情報で日本No.1の提供を目指しているブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ。

ブライダル関係者が思う良いゲストの立ち振る舞いの秘訣は●●

こんにちわ!

 

ブライズメイド専門店 Dress ON Time(ドレスオンタイム)の谷口です。

 

本日はブライダル関係者が思う良いゲストの立ち振る舞いの秘訣●●ということで、結婚式や2次会での自分の振る舞いというのは以外と見られているという点にフォーカスして良いゲストと思われる方法についてご紹介させていただきます。

 

結婚式や2次会って華やかな場所ですが、実は新郎・新婦さんの評価される場でもあります。

 

そんな時に新郎・新婦さんにとってあなたがゲストに来てくれていて良かったと思える素晴らしい立ち振る舞いができると良いと思いませんか??

 

そんなゲストとしてのGoodな立ち振る舞いの秘訣とは・・・・

 

『相手思いであること』

 

    

      f:id:dressontime:20160926004404j:plain

 

この気持ちは絶対に忘れてはいけません!!

 

ではシーン別にこのゲスト素晴らしい!とブライダル関係者が思う所作をご紹介しますね。

 

まずは受付前!

 

結婚式というのは土、日、祝日に開催されることが多いですよね。

 

そして、会場のホテルやチャペルでは複数の結婚式が実施されていることも多く、時間帯まで被っていることもあります!

 

友人達とエレベーター前などで『どこ?どこ?~』と立ち止まっていてはスマートなゲストではありませんよね。

 

そんな時の素敵な所作とは・・・・

 

すぐに回りのスタッフに聞いてあなたが友人達を『こっちだよ!』と引っ張って行ってください。

 

そんな風景をみたスタッフはきっとこう思うことでしょう。

 

『あの人のおかげでスムーズにご案内ができそうだ!助かる!』

 

このような1つ1つの所作は以外と見られているというのを覚えておくと良いですね。

 

次に受付!

 

ここでは『ふくさ』を使って一歩違うスマートな受付を行いましょう。

 

f:id:dressontime:20160926004423j:plain

 

 

ご年配の方などもスマートなあなたの所作を見て驚くことでしょう。

 

数々の結婚式を見てきたブライダル関係者からは『この人わかっているな!』と一目置かれることは間違いありません。

 

 

受付を済ませたら控え室や式場への移動です。

 

この時も会場のスタッフの誘導に沿ってキビキビと動きましょう♪みんなの手本になることが良いですね。

 

そして、式が始まる前にはトイレは済ましておきましょう。

 

その時に、スタッフの方にこのタイミングで席を立ってよいのかを念のために確認しておきましょう。

 

このように『念のために確認する』というスタンスが素晴らしい所作を生む秘訣です。

 

挙式や披露宴での対応です。

 

カメラについてはしっかりと対応しておきましょう。

 

写真撮影は新郎・新婦も大歓迎ですし、もちろんいいことです。

 

ですが、写真撮影の設定マナーはしっかりとしておきましょう。

 

この対応も念のための確認です。

 

カメラの音は大きくなっていないか?ライトはオフになっているか??

 

最近はスマホで撮影することが多くなっています。

 

しかし、案外シャッター音が大きくて、挙式の最中のシーンとした中シャッター音が鳴り響いたらどうでしょうか?

 

また、会場のライトが消えたシーンでスマホのライトだけが点灯していたらどうでしょう?

 

ものすごく目立ちますよね!

 

こういった周りへの気遣いがあなたの立ち振る舞いを向上させ、あなたの価値を上げていくのです。

 

最後に式場を出る時にさりげなく近くにいるスタッフに

 

『今日はありがとうございました!』

 

『お料理美味しかったです』

 

などと声をかけると最初から見ていたスタッフには感動されること間違いなしです。

 

そんな素晴らしい所作で新郎・新婦さんの価値を高めるお手伝いをして、結婚式をよりよいものにしていきたいですね。

 

本日はブライダル関係者が思う良いゲストの立ち振る舞いの秘訣●●ということで、結婚式や2次会での自分の振る舞いというのは以外と見られているという点にフォーカスして良いゲストと思われる方法についてご紹介させていただきました。

 

晴れの日を迎える二人のために素晴らしいゲストになりましょう♪

 

是非、疑問や不安な点があれば気軽にコメント欄やメッセージに連絡くだだいね(^ ^)

 

Dress On timeへはこちら

 

Dress ON Time(ドレスオンタイム)

 

ブライズメイド専門店

 

Dress ON Time(ドレスオンタイム)

 

店長 谷口