読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【分かち合い文化の伝承】 ブライズメイドという花嫁の幸せを友人が支えるお手伝い!ブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ

古くは古代ローマ時代から続く素晴らしい『ブライズメイド』という文化を正しく伝承するためにブライズメイド情報で日本No.1の提供を目指しているブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ。

お揃いのキーチャームをブライズメイド達で揃えて新婦の幸せを願うおまじない♪

こんにちわ!

 

ブライズメイド専門店 Dress ON Time(ドレスオンタイム)の谷口です。

 

本日はお揃いのキーチャームをブライズメイド達で揃えて新婦の幸せを願うおまじない♪ということで、アメリカやヨーロッパに伝わる鍵を使ったおまじないをブライズメイド達で演出する方法をお伝えさせていただきます。

 

古くからアメリカやヨーロッパには鍵(KEY)のおまじないがあります。

 

f:id:dressontime:20160919114308j:plain

参照:https://redpowermedia.wordpress.com/2015/02/

 

一説には結婚式で鍵にまつわるチャームやアクセサリーをつけると新たな生活の扉を幸せに開くことができるということで、結婚式でもウェディングドレスに忍ばせていたり、チャームとして着用している新婦さんが欧米では多いのです。

 

確かに、この幸せな結婚式だからこそ今後の生活が一生上手くいきますようにとおまじないをかけたいという強い思いも理解できますね(^ ^)

 

最近では日本でも幸せになれるおまじないとしてサムシングフォーを取り入れる新婦さんが増えてきておりますし、ちょっと周りとは違った演出ということで、こういった鍵を使ったおまじないをブライズメイド達とさりげなく演出に加えるというのもいいですね。

 

例えば、ブライズメイド達のお揃いのブレスレットとしてキーチャームを取り入れたブレスレッットをハンドメイドするのもいいですし、新婦とお揃いのサッシュベルトのチャームに小さいキーチャームをデコったりするとこの幸せなおまじないを含めることができて、より最高の結婚式へと演出できます。

 

しかも、その理由を知っているのはブライズメイドと新婦だけという内緒のおまじない。

 

ワクワクしますね♪

 

こういった小さなおまじないの演出を提案してあげることで、新婦の結婚前の不安を少しでも軽くしてあげることもできるので、ブライズメイドとしての役割にも沿っているので、オススメですよ。

 

f:id:dressontime:20160919114319j:plain

参照:http://www.bride.net/2013/bride-vs-bridal-party-how-coordinated/

 

新婦からはこういう気遣いしてくれる親友達がブライズメイドをして一緒に結婚式を作り上げてくれるということだけで心強いですし、安心して結婚式を迎えられますので。

 

キーチャームについてはハンドメイドのお店にもアクセサリーチャームとしていろんなデザインのものが販売されていますし、市販品でも例えばこんなものがあります。

f:id:dressontime:20160919114328j:plain

 

ミッキーみたいなキーチャームがあったり・・・

 

f:id:dressontime:20160919114338j:plain

 

こんなブライズメイド達とお揃いのブレスレットにしてみたり・・・

 

一度新婦と一緒にハンドメイド屋さんなどに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

本日はお揃いのキーチャームをブライズメイド達で揃えて新婦の幸せを願うおまじない♪ということで、アメリカやヨーロッパに伝わる鍵を使ったおまじないをブライズメイド達で演出する方法をお伝えさせていただきました。

 

新婦とブライズメイドが協力しながら結婚式を作っていくというのは最高の思い出になりますよ♪

 

是非、疑問や不安な点があれば気軽にコメント欄やメッセージに連絡くだだいね(^ ^)

 

Dress On timeへはこちら

Dress ON Time (ドレス・オン・タイム)

 

ブライズメイド専門店

 

Dress ON Time(ドレスオンタイム)

 

店長 谷口