読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【分かち合い文化の伝承】 ブライズメイドという花嫁の幸せを友人が支えるお手伝い!ブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ

古くは古代ローマ時代から続く素晴らしい『ブライズメイド』という文化を正しく伝承するためにブライズメイド情報で日本No.1の提供を目指しているブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ。

ドレス選びのコツ!招待状に書かれているあの文言に沿ったお呼ばれマナー

合ってる?結婚式・2次会・お呼ばれマナー

こんにちわ!

 

ブライズメイド専門店 Dress ON Time(ドレスオンタイム)の谷口です。

 

本日はドレス選びのコツ!招待状に書かれているあの文言に沿ったお呼ばれマナーということで、あれってどういう意味という結婚式の招待状に記載されている文言についてのマナーについてご紹介させていただきます。

 

結婚式の招待状にこのような文章をみたことはありませんか?

 

「平服で起こし下さい」

 

一度は見たことがあるのではないでしょうか?

 

そんな事言われたって「平服ってなに?」 「どんな格好で行けば良いの?」なんて考えてしまいますよね。

 

実際に私もお客様から、そんな疑問や質問をよく耳にします。

 

 

疑問にお答えしますと・・・

 

 

平服は「礼服ではない格好」の事です。

 

 

つまり、かしこまったドレスでなくても良いけど、改まった場に出席しても恥ずかしくない格好が望ましい。

 

楽天などで売っているこういったワンピースなどがいいですね。

 

     

     f:id:dressontime:20160919113810p:plain

 

決して、普段着の事ではありませんので注意してくださいね。間違ってもジーンズ にシャツ姿はタブーですよ。

 

では、「平服」について具体的にお話しさせていただきます。

 

基準は・・・

 

彼 氏の家族に初めて会っても恥ずかしくない格好

 

というところでしょうか。

 

 

落ち着いたワンピースか、上品なフレアスカート等などがいいとおもいます。

 

また、奇抜なデザインでなければ、 柄物も可能ですし、きちんと感が出るジャケットを羽織っても良いでしょう。

 

髪型もきっちりセットするとまでいかなくても、清潔感があるまとめ髪がよいのではないでしょうか。

 

  

 

バックなどは小ぶりで綺麗めなバッグが望ましいです。

 

ドレスの色や素材も、あまり難しく堅苦しく考える必要はありません。

 

一番確実な方法は、招待状をくれた花嫁本人に聞いてみる事です。

 

会場の雰囲気や、どのようなゲストが多いのか。また、一緒に列席する友人と相談して格式やテイストを合わせるのもあせられるとかなり上級者ですね。

 

本日はドレス選びのコツ!招待状に書かれているあの文言に沿ったお呼ばれマナーということで、「平服でお越しください」という結婚式の招待状に記載されている文言についてのマナーについてご紹介させていただきました。

 

確かに以外に迷ってしまう言葉ですよね。

 

しっかりと意図を組んでマナーに沿った結婚式の装いでお呼ばれするとあなたの女子力もUPすること間違いなしですよ。

 

 

是非、疑問や不安な点があれば気軽にコメント欄やメッセージに連絡くだだいね(^ ^)

 

Dress On timeへはこちら

Dress ON Time (ドレス・オン・タイム)

 

ブライズメイド専門店

 

Dress ON Time(ドレスオンタイム)

 

店長 谷口