読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【分かち合い文化の伝承】 ブライズメイドという花嫁の幸せを友人が支えるお手伝い!ブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ

古くは古代ローマ時代から続く素晴らしい『ブライズメイド』という文化を正しく伝承するためにブライズメイド情報で日本No.1の提供を目指しているブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ。

結婚式・2次会でスタッフからいいゲストさんだなと思われる方法

こんにちわ!

 

ブライズメイド専門店 Dress ON Timeの谷口です。

 

本日は結婚式・2次会でスタッフからいいゲストさんだなと思われる方法ということで、ブライダルで実際に働いているプランナーの方々にお聞きした素晴らしいゲストと言われるための立ち振る舞いについてご紹介させていただきます。

 

まずはこれはダメだなーと思うゲスト像についてヒアリングしてきました。

 

f:id:dressontime:20160731100618j:plain

 

大きく分けて3つあります。

 

ブライダルプランナーが語るあ~だめだなと思うゲストになってしまう3大要素

 

①進行を無視してしまうゲスト

 

②やたらと飲み物や料理の催促をしてしまうゲスト

 

③泥酔してしまって、大声を出したりや進行を台無しにしてしまうゲスト

 

 

①の進行を無視してしまうゲストというのは以外とやりがちです。

 

例えば、披露宴の時に新郎・新婦へ挨拶に行きますよね。

 

そんな時ついつい長々としゃべってしまったりします。

 

え?普通じゃない??って思いませんか?

 

 でも実はこれも進行を無視することにもなりかねません。

 

結婚式にはある程度流れが決まっていて、ケーキ入刀やファーストバイトやキャンドルサービスなどのイベントが結構盛りだくさんです。

 

さらに上司挨拶、乾杯、お色直しなどそれぞれのタイミングがありますよね。

 

そんな時についつい長居をしてしまって話し込んでしまうと、司会者の方も中々進行を勧められないことも・・・・

 

 

ですので、スマートな良いゲストというのは歓談タイミングの一番最初に挨拶に行くのが良いようですね。

 

さらに、披露宴中のトイレ・・・

 

進行上トイレに立って欲しくないタイミングもあります。

 

それが、ゲスト挨拶や新郎・新婦のイベント時です。

 

やはりこの部分はトイレに立つのを我慢していただき、歓談スタート時やお色直し時にトイレを済まされる方がスマートですね。

 

②のやたらと飲み物や料理を催促してしまうこと・・・

 

披露宴が開始すると会話も弾みお酒も進んでしまいます。ですが、バンケットスタッフは料理の配膳などにもすべての人に料理や飲み物が行き渡るようにスケジュールを組んで実施しています。

 

ですので、その流れを止めてしまうと進行に遅れがでたりしてしまうので、注意が必要ですね。

 

また、料理をまったく食べない方もいらっしゃいますが、これはこれであまり良くないです。

 

新郎新婦は料理についてもしっかりと選んでいますし、これならみんな喜んでくれると思って料理には力を入れている人も多いのです。

 

そこは気持ちを組んであげて箸をつけましょう。そして、お腹がいっぱいな時は遠慮なくバンケットスタッフにお皿を引いてもらうと配膳もスムーズに行き、良いゲストと思われますよ。

 

もっとも気をつけないといけないのが③の泥酔してしまって、大声を出したりや進行を台無しにしてしまうゲストです。

 

お酒はほどほどにとは良く言ったもので、あまりに楽しいからと言って深酒してしまい、変な場面で大声をだしてしまうゲストの方もいらっしゃいます。

 

そこはしっかり自制心も持ってそもそも誰のための結婚式に来ているのか?ということを再度気をつけたいですね。

 

やはり新郎・新婦に取って最高の1日にしたいという思いがありますので、単なる飲み会ではないということを肝に命じましょう。

 

このようにダメだな~と思われるゲスト像を反面教師として結婚式に臨むとよりスマートなゲストと思われますし、新郎新婦の株があがること間違いなしですね。

 

最後にプランナーがもっとも良いゲストと思う人物像についてご紹介します。

 

 

それは・・・

 

 

 

周りに気遣いが出来ているゲスト

 

f:id:dressontime:20160731100630p:plain

 

 

新郎・新婦のご両親がお席に回ってこられた時も相手を気遣っている配慮があったり、スタッフへの配慮などもされるゲストの方もいらっしゃいます。

 

そういう方は披露宴が終わった後もスタッフ間ですごくいい人がいたという話にもなりますし、新郎・新婦さんにもこんな出来事がありましたと連絡してます。

 

ですので、案外一人一人のスマートな振る舞いがよい結婚式を作る秘訣になりますね。

 

本日は結婚式・2次会でスタッフからいいゲストさんだなと思われる方法ということで、ブライダルで実際に働いているプランナーの方々にお聞きした素晴らしいゲストと言われるための立ち振る舞いについてご紹介させていただきました。

 

どうでしたでしょうか?自分は良いゲストになれていますか??

 

是非、疑問や不安な点があれば気軽にコメント欄やメッセージに連絡くだだいね(^ ^)

 

Dress On timeへはこちらhttp://bridesmaid-mks.com/

 

ブライズメイド専門店

 

Dress ON Time

 

店長 谷口