読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【分かち合い文化の伝承】 ブライズメイドという花嫁の幸せを友人が支えるお手伝い!ブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ

古くは古代ローマ時代から続く素晴らしい『ブライズメイド』という文化を正しく伝承するためにブライズメイド情報で日本No.1の提供を目指しているブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ。

こんなサプライズ演出もあり!?密かなブライズメイド!!!

こんにちわ!

 

ブライズメイド専門店 Dress ON Timeの谷口です。

 

本日はこんなサプライズ演出もあり!?密かなブライズメイド!!!ということで、ブライズメイド経験者の方にインタビューを行っていた時にお聞きしたサプライズ演出の方法をご紹介させていただきます。

 

ブライズメイドといえば、新郎・新婦側がご友人のあなたに依頼されたりする場合がほとんどだと思います。

 

もしくはなにか余興をしてほしいと頼まれた時のアイデアとしてブライズメイドをすることも多いですよね。

 

ですが、ブライズメイドをサプライズとして活用することができるということを私も初めて知りました(^ ^)

 

ブライズメイドを実際に経験された方にインタビューをしている時にお話で出てきたのが・・・・

 

新郎・新婦に内緒で当日はブライズメイド姿で登場する!

 

 

 

そんなこともできるんだ!と目からウロコとはこのことですね。

 

確かに、まったく想定していない状況なので、新郎・新婦は思わずびっくりするのと、すごく嬉しい気持ちになると思います。

 

サプライズも大成功だったそうです♪

 

f:id:dressontime:20160724173714j:plain

参照:https://moncheribridals.com/wedding-ideas/34-things-that-will-make-you-say-i-wish-i-did-that-at-my-wedding/

 

新郎・新婦からもまさかブライズメイド姿で7人の友人が来てくれるなんて思っていなかったとのこと。

 

ゲストの皆さんにも写真撮影タイムになるぐらい印象的だったようです。

 

やはり、こういうサプライズはいいですよね。

 

でも気をつけないといけないこともありますので、注意点を少し。

 

この方の場合はいろんな前提条件をしっかりと確認されていました。

 

・人前式であること

 

・他のゲストがブライズメイドをしないこと

 

・当日は受付を担当していないこと

 

・余興とは別のサプライズを考えていたこと

 

・式場や結婚式・披露宴の雰囲気を事前に新婦からヒアリングしていたこと

 

などなどしっかりと事前準備されていたのでこのようなサプライズが成功したという経緯がありました。

 

たしかに、ブライズメイドで被ってしまうことや人前式のようなフランクな披露宴意外でサプライズブライズメイドを実施してしまうと主役以上に目立ってしまう可能性があるので、注意が必要ですね。

 

ですが、このような新郎・新婦を喜ばせたいという気持ちはやってもらった側も嬉しいですし、より絆が深まり、一生の思い出になりますね♪

 

f:id:dressontime:20160724173728j:plain

参照:https://www.theknot.com/content/4-getting-ready-ideas-for-your-bridesmaids

 

 

本日はこんなサプライズ演出もあり!?密かなブライズメイド!!!ということで、ブライズメイド経験者の方にインタビューを行っていた時にお聞きしたサプライズ演出の方法をご紹介させていただきました。

 

友人を思い合う気持ちがあるからこそできたサプライズだと思います。

 

いや~すごくほっこりした気持ちになりました(^ ^)

 

是非、疑問や不安な点があれば気軽にコメント欄やメッセージに連絡くだだいね(^ ^)

 

Dress On timeへはこちらhttp://bridesmaid-mks.com/

 

ブライズメイド専門店

 

Dress ON Time

 

店長 谷口