読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【分かち合い文化の伝承】 ブライズメイドという花嫁の幸せを友人が支えるお手伝い!ブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ

古くは古代ローマ時代から続く素晴らしい『ブライズメイド』という文化を正しく伝承するためにブライズメイド情報で日本No.1の提供を目指しているブライズメイド専門店Dress ON Timeのブログ。

ブライズメイドはドレスだけじゃない!世界に1つだけのアクセサリー

こんにちわ!

 

ブライズメイド専門店 Dress ON Timeの谷口です。

 

本日はブライズメイドはドレスだけじゃない!世界に1つだけのアクセサリーというテーマでブライズメイドの華やかな一面だけでなく地味だけど楽しい一面もご紹介させていただきます。

 

ブライズメイドって聞くと華やかなお揃いのドレスに新婦と一緒のブーケをもったり、花かんむりをつけた可愛いイメージがありますよね。

 

でも、それは結婚式当日の1つのシーンにすぎません。

 

欧米のブライズメイドというのは、日本のようなブライダルプランナーとがいませんので、ブライダルプランナーのように結婚式の企画・立案から実行までの働きを担っているので、非常に細かなことも対応しております。

 

 

例えば、披露宴会場の手配、設営までブライズメイドとアッシャーで分担しながらやっているというのが実情です。

 

日本ではきらびやかなイメージが先行していますが、新郎・新婦のために全力を尽くす素晴らしい友情がないとなかなか務まらない役でもありますし、だからこそブライズメイドに選ばれると非常に光栄というのはそういう見えない一面があるからです。

 

ブライズメイドを担っているご友人は本当にいろんな趣向を凝らしてどんな結婚式にしようかといろいろなアイデアを持ち寄って検討しています。

 

画像共有サイトのPinterestにもいろんなブライズメイド結婚式の模様が画像でUPされているので、見てみても面白いですし、すごくヒントになりますよ。

 

その中でもより手作り感と最高の思い出になるハンドメイドのアクセサリーをブライズメイドが自作するというものも定番になりつつあります。

 

f:id:dressontime:20160724173148j:plain

参照:http://www.hamiltonjewelers.com/blog/2013/07/31/2013-bridesmaid-trends/

 

アクセサリーをハンドメイドするのって難しいんじゃないの??

確かにそう思いますよね。

 

私も妻がハンドメイドで子供用のカチューシャを作るのを見るまではめっちゃ難しそうというイメージでした。

 

 

でも意外や意外!とても簡単でした。

 

ブライズメイドのアクセサリーも意外に簡単に可愛くできるので、すごくオススメです。

 

例えば、ブライズメイド達と新婦のお揃いのブレスレットをハンドメイドしてみたり、お揃いのスワロフスキーであしらったピアスやイヤリングを作ってみたり、ショート丈のドレスだったらお揃いのアンクレットも可愛いですもんね。

 

 

また、別のアイデアとしては、お揃いのボディーペインティングを施すのも今までにない感じが出てオススメです。

 

 

では、どうやって作るのがいいのか?

 

結構YOUTUBEに簡単な作り方がアップされてます。

 

例えば・・・・

 

特に、貴和製作所さんのアクセサリーパーツを使ったものはオススメですね。

 

 

街のハンドメイド雑貨店にもアクセサリーパーツはいろいろとあると思いますので、初心者用キットを購入して作ってみたりするのも面白いですよ。

 

初心者用キットなら追加で材料を買い足す必要もないですし、説明書通りにやればある程度はうまくいくという優れものです。

 

 

これなら自分でも手作りできますし、みんなとお揃いのアイテムを一緒に作り上げるという大切な経験を共有できますね。

 

本日はブライズメイドはドレスだけじゃない!世界に1つだけのアクセサリーというテーマでブライズメイドの華やかな一面だけでなく地味な一面もご紹介させていただきました。

 

是非、世界に1つだけのオリジナルアクセサリーを大切なブライズメイド結婚式でも使ってみてくださいね。

 

是非、疑問や不安な点があれば気軽にコメント欄やメッセージに連絡くだだいね(^ ^)

 

Dress On timeへはこちらhttp://bridesmaid-mks.com/

 

ブライズメイド専門店

 

Dress ON Time

 

店長 谷口